ビジネス好き!

ビジネスについて考えたり話したりするのが三度の飯より好きなので、その時々に書いてます。

副業バイマ

ファッションとバイマと共にスタートしたいあなたへ

ファッションが好き!バイマと歩みたいあなたへ ここまで11回に渡って、バイマを始めるきっかけをつくってきましたが、如何でしたか? ファッションが好きな人には、バイマは純粋に楽しい場です。 好きなものが売れるし、好きなものが買えます。 リクエスト…

飽和しない市場ってあるの?

飽和しない市場とはあるの? ということについてお話したいと思います。 参入者が多くなると市場競争が激しくなる ということは自明の事実ですね。 誰かがプラダのバッグが売れる! といえば、50人だったプラダの出品者が200人に増える。 そうすると、昔はプ…

情熱のひっかかり見つければ稼げる

稼げる精神状態とは? さて、あなたは何をしている時に幸せを感じますか? 好きなことに取り組んでる間は、充実感がありますよね! 脳がビリビリする、とか 時間が経つのを忘れる、とか これのために生きててよかった、とか そういう感覚です。 そういう感覚…

お客様の声をどう扱う?

お客様の声はどう扱ったらよい? 服って「好み」があるから、自分の好きなものとかは、かなり限定されたりしませんか?好きなブランドであっても、ショップ内の極わずかしか、「ほしい!」とは思わなかったりするわけです。「これいいかな、いや、こっちのほ…

日本に住んでいる人の仕入れはどうしたらいい?

日本に住んでいる人の仕入れはどうしたらいい? バイマは海外のものを日本で売るのが基本のサイトなので、 海外在住者にとって強みとなる副業です。 では、日本に住んでいる人はどうしたらいいのでしょうか。 今日は日本に住んでいる人がどうやって仕入れす…

低価格帯商品の扱い方は?

低価格帯を扱う際の考え方 バイマではその発祥の歴史ゆえ、高価格帯と相性が良いです。 しかし、最近では低価格帯商品も増え、着々と売上を伸ばしています。 たとえば、一足1000円の靴下を1300円で売って、送料200円、利益を100円得るのと、ひとつ10万円のバ…

安い仕入れがないとバイマでは稼げない?

安い仕入れがないと、バイマでは稼げないのか こういう疑問があると思います。 バイマの強豪を見ていると、 アウトレットショップで仕入れて何万点も販売実績があって、 月商数千万なんて人たち沢山います。 確かに、本業でやるなら、それは有りです。 それ…

市場リサーチについて

リサーチについて。 自分がやりたい分野にどのくらいライバルがいるか、気になりますよね。 それに、自分のオリジナリティーを出して差別化するにも、まずはライバルを知らなくてはなりません。 ライバルを知って、自分にしか出来ない穴場を見つけていきまし…

ブランド品を出品すべき?ノーブランドがいい?

さて、今日のテーマは… ブランド品を選ぶか、ノーブランドを選ぶか。です。 結論から言うと、どちらも正解です。 知っておくべきは、バイマの性質上、基本的にはブランド品のほうが売れる確率は高いです。 ずばり最も売れるのは、 1)ブランド品の季節商品…

バイマに向いてるひと、向いてないひと

バイマに向いてる人って? 何をするにも向き不向きというのがあります。 向いてないことをやっても苦痛だし稼げないので、向いてない、とおもったらすぐ止めて別の道を探すことも大切です。 では、バイマってどんな人がするのに向いていると思われますか? …

商品選びのコツは?

バイマの取引システムについて すでにご存知のことかもしれませんが、バイマは無在庫販売ができる稀な物販サイトです。 すなわち、在庫を一切持たず、画像と商品情報だけで出品できます。 なので、開業資金はほぼ不要です。 お客様からあなたへ注文が入った…

バイマの特徴は?

さて、バイマときくと、 「海外のブランド品を直接購入し、日本で手に入りにくいものや、同じものでも日本より安く手に入るサイト」ということを思い浮かべます。 日本人は、新しいものや、高品質のもの、優れたものを愛し、見分ける力がありますので、有名…