ビジネス好き!

ビジネスについて考えたり話したりするのが三度の飯より好きなので、その時々に書いてます。

なんでアフィリエイターさんは名出し顔出ししない人が多いのか?

 

名出し顔出ししない理由とは?

 

アフィリエイトしている人たちって、名出しや顔出ししていない人が多いですよね。

 

それは昔から薄々(というかまあ普通にはっきりと)分かっていましたが、

それって、なんでなのかな?とちょっと考えてみようと思いました。

 

というのも、ネットを検索していると、こんな方のブログを見つけました。

ameno-hi.com

 

この方、息子さんを育てながらアフィリエイトされているのですが、彼女の年表を見てみると、なんだかとても親近感が湧いて、ブログを読み進めてみました。

 

普通にリーマンでお仕事されていたんですが、結婚されて退職し、その後は時と必要に応じてバイトや外注ライターをされていた方。

 

この方の気持ち、よく分かるんです。

基本、女性は子育てとお家のことだけしていたいけど、旦那さんの失業とか、そういう経済困難になると不安になりますから、それが原動力でアフィリを始められた。

 

そしていつの間にか凄くなった。

彼女は月商400万です。

 

不安があるー>がむしゃらに頑張るー>少し成果がでるー>頑張るー>

集中力が増すー>見えないものが見えるようになるー>ポイントがつかめるようになるー>ますます稼ぐー>疲れるー>やめたくなるー>しかし辞める理由が見つからず、やる理由しかないー>しかしそのうち本業になる

 

なぜ凄い女性起業家が顔出しも名出しもしないのか

この主婦子育てアフィリエイターくりかのこさんは、

月商400万で、名だし顔出しなし。

 

大体凄い女性起業家って名だし顔出ししてますよね。

 

向井ゆきさんとか、キラキラ系で。

 

というか、その人のキャラと人間性がビジネスの要となっているんですよね。

 

名だしも顔出しもしなければ、売れるはずがない。

商品は自分だし、伝播させるのは自分の魅力。

そしてそんな魅力的な女性になるためのお手伝いが

彼女たちの商品です。

 

 

しかし、アフィリエイトの場合は、

アフィリエイター自身のパーソナリティーは全然儲けと関係ないんですよね。

自分が何者か、というより、商品がなにか、ということが問題なので。

当たり前ですが。

 

アフィリエイターのイメージって?

主婦子育てアフィリエイターのくりかのこさんも、

月商400万という稼ぎだけを見れば、

キラキラ系の自己ブランディング系女性起業家顔負け

もしくはそれ以上と思いますが、

 

彼女はアフィリエイターすなわち商品紹介媒体プロデューサーなので、

表に出なくて全然OKということですね。

また表に出たくもないということですね。

 

 

漫画に例えると、

キラキラ起業家は漫画のキャラ

アフィリエイターは漫画家

みたいな。

 

アフィリエイターがキラキラして名だし顔出しすることによる、アフィリエイト業界の健全化はおきないのか?

くりかのこさんがブログの中で、アフィリの成果報酬が取り消しになった件について話されていて、こういうグレーゾーン体質の業界について憤っています。

 

結局、主婦アフィリエイターなんて、

カス扱いされていているから、

こういう契約違反が起こるんです。

 

業界のグレーな体質が嫌、と。

  

なんか、やっぱり、ひっそりと稼ぐって、

なんか悪いことしているような印象なんですよね。

 

実際はそんなこと全然ないですが、

なんでこんなに稼いでて、

凄いのに、日陰にいるの?って。

 

そんなのお前の知った事か!黙っとれ!

と言われると思うし、全くその通りだと思います。

 

例えば、漫画のキラキラキャラ書いている漫画家さんは、汚部屋に住んでインスタントラーメンばかり食べていて、そんな中で素晴らしい作品を書き上げている、としても、全く普通ですからね。

そういうイメージは受け入れられている。

 

くりかのこさんは、自分ではそういうのは嫌、と言ってます。

そういう汚部屋で作業しているアフィリエイターにはなりたくない、と。

 

アフィリエイターって新しい職業なので、まだイメージ沸かないんですよね。

それでなんか怪しい。って感じになる。

グレーな業界体質を一掃するほどの光が入ってこない。

そして、本当にアヤシくて、不正する、アフィリエイターも入ってくる。

 

私が思うには、

アフィリエイターも、

キラキラ起業家と同じように、

セルフブランディングすべきと思います。

 

商品紹介アフィリ報酬とは直結しませんが、

 

そのほうがやってる本人も楽しいし、

何より、グレー・アヤシイ・アフィリエイト業界の

イメージと体質を変えることになると思うからです。

 

そんなことを思いました。